吉田塗装店 店主

一級塗装技能士

二級建築施工管理技士

吉田浩二

 はじめまして。吉田塗装店の店主、そしてこのホームページを担当しております、吉田浩二と申します。
 塗装職人としての誇りを持ち、様々な現場で経験を積みながら、従業員共々、向上心を忘れず日々腕を磨いております。
 私たちにとって、お客様の喜びの笑顔が何よりの幸せです。
 私たちが誇る塗装技術・経験で、皆様の大切な財産であるお住まいをサビや劣化からお守りいたします。
 吉田塗装店を皆様により身近に感じて頂きたい、そして皆様の塗装に関する不安・不満・疑問などを解消することが出来ればという思いを込めて、このホームページを立ち上げました。
 塗替えの重要性についてもこのホームページでご理解頂ければと考えております。
 今後とも、末永く、どうぞよろしくお願い致します。

株式会社吉田工業所

代表取締役

一級塗装技能士

吉田哲也

株式会社吉田工業所 代表取締役社長に就任いたしました、吉田哲也です。

 

社長の大役を仰せつかり、その責任の重さに身の引き締まる思いです。

今後も責任を持って大切なお客様と直接向き合っていきたいと思います。

 

株式会社吉田工業所は、祖父吉田稔が尼崎市で昭和39年に創業した吉田塗装店が始まりです。

昭和49年5月に法人化し現在の株式会社吉田工業所と社名を変更し、人と人との繋がりを大切に、地元尼崎にしっかりと根ざした会社として地域の皆さまに支持され続けていることに感謝しています。

おかげ様で平成26年に50周年を迎えることが出来ました。

 

株式会社吉田工業所 吉田塗装店の使命

 

私達は地元の小さな塗装専門店ではありますが、祖父から父、そして私と3代に渡って地元の皆さまの大切なお家をお守り続けて来ました。

私は常に『お家の困ったことはなんだろう』と考え続けています。

大切なお家に関わる補修や修繕、建物を綺麗にピカピカ、丈夫で長持ちする塗装を常に考え、日々進歩する塗装や修繕技術を学び、ご縁をいただいたお客様の生活を支える家守りをおこない、お客様から生の声をいただき、耳を傾け、私達塗装職人の経験から品質・施工の向上を目指し「伝統と革新」という新しい価値を模索し祖父や父、伯父が積み重ねて来た努力、責任のうえに磨かれた経験を継承しお客様より必要とされる会社「メイドイン尼崎 吉田塗装店」の使命とさせていただきます。

 

私達はご家族が笑顔で暮らし、いずれはお子様やお孫様へと住み継がれる大切なお家を皆様と共に守り続けて参ります。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 

株式会社吉田工業所 代表取締役 吉田哲也

 

株式会社吉田工業所

相談室長

一級塗装技能士

職業訓練指導員 塗料科

吉田賢一

塗装屋の心意気

幼い頃から塗装屋を営んでいる父さんの姿を見て育った私は高校を卒業後、誰にいわれることも無く自然に塗装屋になりました。
 
仕事は厳しかったですがいつも父さんと一緒。
毎日がとても楽しかったです。
 
学生時代から付き合っていた妻と21歳で結婚し長女が生まれ、半人前の自分が少しづつ一人前になってきたと思うようになりました。
 
結婚して2年目、子供にも恵まれ幸せ絶頂の23歳になったある日、妻が二人目の子供の妊娠が分かり嬉しくて病院にいる父に報告に行きました。
父さんはすごく喜んでくれて「良かったな、次は男の子やな」って・・・
 
その帰り先生に呼び止められて父が末期の癌でもう永く無い事を宣告されました。
 
何でやねん・・・どないなってんの? おかしいやん・・・
 
いろんな事が頭をめぐりこの現実を恨みました。
 
入院してたった1ヶ月。
すぐに退院してまた一緒に仕事が出来ると思っていたのに。
父は52歳という若さで腎臓癌でこの世を去りました。
 
「賢一、後は頼んだぞ」
と言って旅立った父さんの為にも、私はどんな事があっても塗装屋を続けようと誓いました。
 
その父さんがよく口にしていたこと。

「仕事は気持ちでするもんや」
「自分の言葉と行動に責任を持って信用される男になれ!」
 
今でもはっきりと聞こえてきます。
父さんの声が・・・
 
あれから28年。
 
生まれ変わりの長男は三代目の代表取締役となり、塗装職人としてコツコツと頑張っています。
 
でもまだまだ!
これからも身の丈で頑張ります。