レーザー測定器です

塗料用標準色です

サーモグラフィーです

ご理解いただきたいこと

正直に申しまして、お見積りは本当に難しいことです。なぜなら、お住まいによって、千差万別だからです。工法の違い、傷み具合による補修の度合い、塗料の選定、その他の諸条件での別途料金が発生する特殊なケースもございます。

現場調査を行わなければ、正確なお見積りが出せません。

(吉田塗装店はお見積り無料です)

そんな千差万別のお見積もりなのですが、基本・基準というものはございます。こちらでは、それをご説明したいと思います。

塗装工事の代金の構成

塗装工事代金の内訳は以下のようになっております。

直接工事代金 : 塗料代、人件費

間接工事代金 : 足場代、消耗品、養生代

諸 経 費  : 交通費、営業経費、残材処分費用など

利   益  : 塗装店としてお店の維持・管理に必要。

ただし、この内訳の金額は、工事を請け負う会社によって違いが出てきます。

どこの会社に頼めばよいのでしょうか?

塗装工事を請け負う会社というのは、とてもたくさんあります。

〇訪問販売業者 〇大手住宅メーカー 〇建設会社 〇工務店 〇リフォーム店

〇インターネット受注(登録施工店への発注業者)

〇地元塗装店

真実はひとつ!

このように、塗装工事を請け負う会社はたくさんございますが・・・

実際に施工を行うのは塗装店です

自社施工の強み

吉田塗装店は、自社施工の塗装店です。直接お客様とお取引をさせていただいております。

工務店さんや建設会社さんからのお仕事ではないので、請負のマージンが発生しません。

わたしも、普段は現場で塗装職人として働いております。

それによって、営業経費を抑えることが出来ますとともに、職人の目線を持っているので、お見積りの際に外壁の的確な判断が出来るという利点があります。

職人目線を十分に生かした上での料金設定ができるのが、吉田塗装店の強みです。

外壁の面積の出し方(吉田塗装店の場合)

  1. まず、お住まいの外周を測ります(メートル数)
  2. 次にお住まいの高さ※を測ります(メートル数)※巾木(お住まいの基礎部分)を塗装しない場合は、その部分の高さを含まず計算します。
  3. それを掛け算して面積を出します。
  4. 三角部分がある場合は、その三角部分は、底辺×高さ÷2で計算します。
  5. 複雑な形状の場合は、平均値で長方形として面積を出します。
  6. 以上の5までの段階で計算した総面積から、開口部(ガラス窓・扉・シャッター等)を引き算します。
  7. これで外壁部の面積(㎡)が出ます。

吉田塗装店は、完全自社施工です

わたしを含め、職人全員の名前・顔写真を掲載しております。

大手の塗装工事受注会社で、名前・顔写真を出して営業している会社は少ないと思われます。

わたしたちは、お客様に信頼していただき、施工に対して安心していただきたいと常々考えております。

お客様への安心を、このホームページでお伝えしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

吉田塗装店 店主

吉田浩二

error: Content is protected !!